Latest Entries

刻々とタイムリミットが

焦るわ~。
年内に引越しできるかしら?
少ない予算でそれなりを求めることになるので苦戦するだろなぁ。
それでも不動産会社の担当さん、良い人に当たった感あり。
やっぱり私は、自分にとって良い人を引き寄せる力を持ってるのかも。
初対面の印象も良かったけど、物件を見て回ってる時も話しやすいし、
案内の仕方もきちんとしてるし、物件以外のことなども色々話して楽しかった。
それにそれに、嬉しいこと言われちゃった♪
内覧した中で、1軒とても良い部屋があったんだけど、
広さ的に今の荷物が収まりそうにないという感じ。
広い部屋から狭い部屋になるので、家具をいくつか捨てたとして、
必要最低限の荷物だとしても、まったく余裕がない部屋になりそw
せめて8畳以上か、もしくは収納が大きい部屋じゃないとキツい。
ってことで、もう少し探してみることになった。
担当さんも、条件の悪過ぎる私の希望にも対処してくれようとしてて、
そういうの燃えるらしくw、必ず探してみせますよって、なんとも心強いのよ。
良い部屋が見つかりますように・・

引越ししなければならなくなった理由を話すと、周りも同情してくれる。
だってホント急だもん。
本来の賃貸契約だと、半年前には通知しないといけないからね。
古い物件だから建て替えになるまで住んでいいって言われてたし、
まさかこんなことになるとは思ってなかった。
まぁ苦痛の実家から脱出させてもらった恩があるし、
破格の家賃で住まわせてもらってたので文句は言わないけどさ。
古いながらもDIYで自分好みの内装にしたり、
網戸も張り替えたばかりだし、快適に生活してたんだよ。
何よりどこへ行くにも便利だし、近所で完結できることばかりだし、
ここから引越したらそうとう不便を感じるだろうなー。

仕事は先日面接に行ったところが運良く決まったので、
とりあえず短期で働くことにした。
無事引越し先が決まったら、そこから近い勤務先を探す。
働きながら物件も探しつつ、更に引越しの荷造りなど
やらなければならないことが多すぎて、もうドンヨリ感でしかない。
のほほんとし過ぎな私に、仏様から試練を与えられているのかもw


にほんブログ村
スポンサーサイト

見えてくるもの

相変らずやる気ナッシング(死語w)状態が続いているけど、
2ヶ月を切るカウントダウンが始まってしまったので、
いくらなんでも引越しの準備なんとかしなきゃいけない。
またギリギリになって、荷造りが終わらない~っ!!と
泣きを見る羽目になっちゃうw

鶏が先か卵が先かじゃないけど、本音は先に部屋を決めて、
その上で家から近いところで仕事を探したい。
しかし無職だと部屋を決めるのが難儀過ぎるので、
とりあえず派遣登録には行ってきた。
先日ご飯を食べに行ったコが教えてくれた派遣会社。

テストが今までの派遣会社の中で一番難しかったー。
常識問題は苦手な政治や世界地理が出て焦ったよ。
4択だったから昔の記憶を掘り起こして何とか答えられたけど、
数学がまったくダメだった。これはもともと苦手なので仕方ない。
タイピングテストもイマイチだったなぁ。

まぁでもテストである程度ふるいにかけられるのは良いと思う。
あまりに非常識な人がいると困るから。
こういうテスト問題も、私は得意不得意がハッキリしているので、
不得意対策をすればいいだけなんだけど、何せ勉強する気にならんw
今のままでも一般常識程度なら採用基準の許容範囲だろうと思っているし。
それに採用になっても、前回みたいにOJTで脱落も大いにあり得るしw

ずっとスッキリしない感じが続いてるので、本来の絶好調状態ではないけど、
今回登録会に行った派遣会社の方とは、いい感じで面談できたと思う。
初対面でいつも言われることだけど、今回も同じようなこと言われたので、
やっぱり私の長所なんだなーと思った。
今回の案件がダメでも、また次を探してもらえそうな雰囲気。

ただ、最悪今月中に仕事決まらないと引越しの関係上困るので、
奥の手として仲の良い同級生にバイトで雇ってもらう交渉するつもりw
まだ引越しのことも話してないけど、同級生なら助けてくれるはず。
想定外の急な引越しなので、当然引越し費用等も無い。
でも、お金のことは救世主様がなんとかしてくれるみたい。
さすが救世主様、ホント頼りになるよ~。

あとは不動産会社でデキる人というか、交渉力のある担当者に当たることだな。
無職でも家賃1年前払いとか、交渉の余地あり物件を紹介してもらえたり、
何かと柔軟対応可の不動産会社と担当じゃないと。
というか、むしろ私が直接家主と交渉したほうが、人間性をわかってもらえて
好印象を与えられると思うんだけどねw
そういや、今ふと思い出した。エロ師匠が不動産関係だったんだ。
すっかりご無沙汰だけど、覚えてくれてるとは思うのでメールしてみよかな~。

物件探しも難航してる。神経質だし、どこでもいいってワケにいかないもん。
でも物件いろいろ見るのは楽しい。
ネットの物件探しも不動産屋とチャットできたり便利だけど、良し悪しだね。
そもそも条件ちゃんと見てる?と思うようなトンチンカンな紹介とか、
ホント担当者に依るところが大きい。

そして、まぁこれは想定内だけど、最近のいろいろな出来事にあたり、
私にとってはあまり頼りにならない人も再認識できたのでw、
それについては引越しが終わったら答えを出す。
希望の予定寿命が延びた時、生きていくための取捨選択は大事。
窮地に立った時にいろいろ見えてくるものがある。
早かれ遅かれ答えは出さないといけないことだったけど、
環境や状況の変化が良い機会になりそう。


にほんブログ村

この調子で

10月に入ってから天気の悪い日が多いし、週末の度に台風だし、
期限付きでしなければならないことの重圧がストレスとなっていて、
調子がイマイチというか、やる気自体がすっかりなくなった感。
こういう感じになることが数年に1度くらいあるんだよねー。
昼夜逆転生活も一層酷く、起きたら夕方とかw
というのが、最近必ず3時間で覚醒する現象が起きてて、
ぐっすり眠れないん。更年期の睡眠障害かもしれん。
早くなんとかしないと、なし崩し的に不調になる危険性あり。

そんな中、昨日は楽しみにしてた予定があったので、
ここで気分転換&ストレス発散しなければと出かけた。
お互い既に辞めたけど、同期だったコと2人でご飯食べに行ってきたん。
私の癒し的存在だったんだけど、昨日プライベート話などして、
意外性もありつつ感覚の似ているところも多々あり、
やっぱり合うタイプだわと自分の直感は間違いないと思った。
気になってた店にも2軒行けたし、久々にご飯らしいご飯を食べてw
お互いほろ酔い加減と共に、イイ気分で過ごせた。
たくさん話してもまだまだ話は尽きない感じだったけど、
また次回ってことでお開きにした。久々に楽しかったな~♪
この上がったテンションを維持して、来月前半までに次の仕事を決めて、
年内には引っ越したいと思う。
たくさん不安はあるけど~w


にほんブログ村

前途多難かも

いくら運が良いと思っている私でも、今回ばかりはかなりの危機かも。
でももう実家には絶対戻れないので(同居は無理なことが証明されたw)、
なんとかこっちで住居を見つけなければならないのだけど、
現時点の状況が部屋探しを困難にさせるのは間違いない。
急すぎて時間をかけて選べないのも地味に痛いし。
まぁポジティブ思考で、こういう時身軽な独り身で良かったと思おう。
大阪市内、北摂、神戸市、京都市あたりで交通の便の良い所ならどこでもいい。
古いマンションに住んで免疫はできたしw、築年数は経っていても
前居住者の使い方さえ良ければ意外と大丈夫なこともわかった。
今は広いファミリー物件だけど、次はまた1Kあたりになりそうだし、
ソファ等の大型家具も処分かな。
部屋の大きさによってはセミダブルベッドも空間を圧迫してしまうかも。
神戸時代くらいの荷物にしないと無理かもしれない。
集合住宅は上下左右の居住者が常識人であるかどうかにかかっているので、
それはもう運でしかない。そういう面ではここは最高だったなぁ。
仕事を考えるなら今が一番便利な場所だし、今の区内で引っ越しできるなら
それがベストなんだけど。

今回の青天の霹靂を機にちょっと考えたいこともある。
実は突然の衝撃がカレのほうにも起こっていて、こういう偶然って
何かお告げのような気がしてならないんだよね。
いつまでもこのままじゃいけないのもわかっているんだけど、
きっかけがないと楽な現状に甘えてしまってなかなか行動できない。
なので、この変化に乗じて心機一転もいいかなと思っている。
引越し先が遠距離具合にマイナスになれば自ずと答えが出るかもw


にほんブログ村

五十路早々に

早いもので10月も半ば。今年もあと2ヶ月半だよ~。
先日大台の誕生日を迎え、希望寿命が達成できるかどうかはわからないけど、
やりたいことだけやってストレス無く生きたいと思った次第。
心身のためにも無理したくないし、頑張らないを頑張るって感じかな。
そうそう、40代ではなくなったのでカテゴリ変更した。
やっぱり1人暮らしカテがしっくりくるかなと。

今やすっかり月1ブログと化してるけど、この1ヶ月の間に
今後を左右するであろう事態があった。
実は引越ししなければならなくなったので、当分バタバタしそう。
何度か引っ越し経験あるけど、あの大変さをまた味わう羽目になるとは
まったくもってウンザリなんだけど。
間際になって慌てないように、少しずつ準備したいけど、
何せ直前にならないと尻に火が着かないタイプなので困るw

結局仕事は辞めることにした。
同期で癒しの存在だったコや同年代の人も立て続けに辞めてしまったし、
最近はストレスから心身に悪影響を及ぼしそうだったので。
癒しの存在だったコとは今度ご飯食べに行く約束してるので、
会った時にいろいろ語り合いたいなー。
OJTの時お世話になった先輩がいて、最後に挨拶したかったんだけど、
姿が見えなくて残念と思ってたら、帰りエレベーター降りたところでバッタリ。
最後にお礼が言えて良かった。
仕事に未練はないけど、人には恵まれたのでそこは残念。
でも、今までどこの職場に行っても必ず気の合う人が見つかるし、
私は人間関係だけは恵まれていると確信しているので今後も心配はしてない。
あとは前の仕事のように自分に合った仕事が見つかるといいけど。
前の職場のYさんからは、今でも時々メール来たりする。
会社はブラックだったけど仕事内容と人は良かったなぁ。

そんなワケで、なんだか五十路早々波乱の幕開けとなりそうだけど、
何とかなりますように。仏様またまた助けて下され~。


にほんブログ村

Appendix

プロフィール

sea

Author:sea
40代後半独身。人と同居できない独り好き。(神経質&プチ潔癖)。1年ちょいの実家苦痛生活を経て、再び1人暮らしに戻ることができた。自由気ままという贅沢を謳歌しつつ、この先もおひとり様を貫く予定。センスのよい人やモノ、美的なことに惹かれる傾向あり。海外ドラマ・洋画・漫画・アニメ・ゲーム・R&B・猫・カフェ・温泉が好き。座右の銘は『人間万事塞翁が馬』

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

やすらぎの癒し系名言集


presented by 地球の名言

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

シンプルアーカイブ

オンラインショップ







Oisix(おいしっくす)
野菜のおいしさが違う!
送料無料1980円

オススメ





マクロミルへ登録

フリーエリア